ポポシ庵

一頭二人の生活徒然。現状 大概は水曜/日曜のどちらかで、たわいない話をアップさせていただいております。お茶でもお酒でも飲みながら、気楽に立ち寄っていただけましたら嬉しいです。

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

土に還る 

2015/05/04
Mon. 23:50

DSC04175_convert_20150504153319.jpg



緑あざやかな5月。


春って苦手、と
4も5も一緒くたに思ってましたが
今年は、何故か、はと気づき
あたらめて思った。


「...5月はイイ。」


そんな5月の天気良い、G.W中日(なかび)に
実家っこであるサラちゃんが旅立ちました。


DSC06253_convert_20120504010150.jpg

DSC06256_convert_20120504010248.jpg


母の希望もあって
庭の有るワタシのうちへ来て
土に還る事となりました。


DSC04188_convert_20150504153400.jpg

DSC04189_convert_20150504153432.jpg



やっぱりヒジョウにさみしいが...


実家っこになってからの約5年間
短かったけど..幸せだったのではなかろうか?

端からみてても思いましたが、どうじゃろか。


2010年の10月
サラちゃんは横浜/鶴見の預かりさんのところより
母がお迎えした子でした。


お迎え当時で
既にシニアの歳、10歳前後位で正確にはわかりませんでしたが
(お医者さんによる推定)


実は父が一番かわいがってた子でもあり。


明るい晴れの日の旅立ちでよかったよね...?


寝室からよく見える
ミカンの木の根元です。


DSC04190_convert_20150504153538.jpg

DSC04192_convert_20150504153614.jpg



旦那の実家は
一緒に暮らした代々の動物を全て
土葬してきています。


お義母さんが今朝、オハナを添えてくれてました。


昨日の、母と義母とワタシでのお見送り時も
庭先のを「初物なのよ〜。」って、切ってくれたので
この庭で育てられたオハナと共に
土をかけてあげる事が出来ました。


DSC03867_convert_20150504153910.jpg


ありがとうです。


ううむ....今頃
父と出会っている事であろう。














ポチッ、は正直励みになりマス
にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://poposhiann.blog.fc2.com/tb.php/122-5d237a67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-03

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。